私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

甘噛み対策

新しい読者さんでこたろー君というまだ4か月前の柴犬さんと毎日犬育てされている方がいらっしゃいます。 こちらまでまだ手が回らないから読まれてないかな? 今メールカウンセリングを始めさせていただいています。

甘噛みのカテゴリー

http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-category-69.html

甘噛みで一番大切なことは 今を乗り切るためのいろいろを得ること、そしてそれが次の大きな問題に発展しないようないろいろであること だと思います。 甘噛み痛いから拳骨を口に押し込んだ。それが相当びっくりしてその時噛むことをやめさせられれば 次もそれに頼りますよね? それで噛むことをしなくなる犬もいるし、お父さんがすればしなくなるけど、お母さんがすると余計に激怒する その反対もある。 それで直ったかのように見えるかもしれないけど、次足を拭くときなどに、甘噛むよりももっと強い噛みが現れるかもしれない。 犬が嫌がることをしなくても、犬が嫌だと思ったとき、強く噛むものです。

加減のできる犬もいるし、 犬飼初心者さんは犬の加減って・・・?どれが加減しているか分からないと思うし。

○○したrから良くなった、悪くなった、ではなく、別に何もしなくても嫌だと思えば噛む・・・ 口(歯)を使いやすい犬は少なくはありません。 といろいろ考えてみても、こうすればOKってないわけです。 それぞれの家のOKで乗り切り、何か問題が出ても、さらに乗り切り・・・。繰り返しですね。 仕事に出ている方は何時から何時までは犬と顔を合わさないから、その分犬の頃は心の中だけでの気になる ですんでいますよね? 一日家にいる方にとっては犬のすること見つめる目すべて自分にとって大きな意味を持ちすぎて 何かしなくてはいけない気分になりがちです。

意識を切る、インターセプトですけど それは犬への自分の気持ちを切る時にも有効ですね。 気持ちがこもり過ぎるとその表情は犬にとって困惑の表情だったりしませんか? 感情が読み取れない、または犬がコントロール感を持ちやすいとか。 犬が噛んでいうことを聞かそうとする(コントロールしたいと思う)、まあその欲求も大した内容ではないわけですが そこにいて、怒っちゃいや、遊んでよ、なんだかむしゃくしゃする、意味が分かんないよ って・・・ こちらもわからない、犬の方もわからない じゃあ、犬たちのボディランゲージを真似て落ち着かせてみましょうか?ということで そっぽを向く、そこにいないかのようにふるまう、わざとゆっくり歩く というようなインターセプトを使いたいですよね、ということをお願いしたいのです。

初めての方にここまでお話しすると長くなるわけで、なのでまず私が見せられれば見せて落ち着かせるのですね。

でも、やはり咬まれると皆さん痛いので、バタバタしたり、大騒ぎしてしまって犬を興奮させがちなんですね。

若い本当に未熟な脳の興奮を鎮めるには。 叱れない飼い主さんが無理して叱って余計に犬を怒らせて・・・ それだけは後々つきあいにくくなりますので、犬とね、穏便な方法で今日を乗り切っていただきたいのです。

「叱らないワンコ育て」の先輩が近くにいると、また励ましてくれるといいな、と思ってます。

*追記なんですけど、我が家の場合は抱っこ、仰向け抱っこという保定が好きなことに入っているので 甘噛みの興奮の時、吠えたりびっくりしたとき抱っこすると落ち着くんですね。 興奮が鎮められるわけです。好きなことをされるから。 じゃあ甘噛みには抱っこや仰向け抱っこか!?といえば・・・? それが好きでなければ、犬にとっては叱られているようなもっと興奮させてしまうことになります。 目標は落ち着かせること。ということで多くの方にとっては部屋を出る、が一番無難ではないかなとお話ししているんですね。