私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

なぜ攻撃する必要があるのか?

このケースは小型犬。 でもこの状態になった犬を飼い主さんは攻撃的で手が付けられないから遺棄する、預かり訓練に出す。専門家でなければ無理を思うとしましょう。 でもその専門家が?噛まれない防御をして棒でたたいたり、リードショックをしたり、愛情遮断したりで直す、時、 やはりその方法でなければと考えてしまう人は多いでしょう。 でもこの動画のように、起きている悪い行動に対して無反応、ただただ心を開かせるような接し方が、犬の心を開かせる=攻撃的な行動をなくす、とは考えないですか? コミュニケーションの破たんにより、お互いしなくても良い攻撃をし続ける、それが犬の攻撃行動です。犬に与えるものは再教育でなければならない、そう思います。 http://youtu.be/M4giaORFP5M 攻撃性のカテゴリー http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-category-15.html