私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

グッパー(1)

グッパーについて、動画で質問して・・・ という流れだったのに、先ほどアップした方が後編でした[emoji:i-230] のでこちらもあっぷします。 こちらが先ですね。 s-flower1355.jpg

うっはー、興味深い動画が出てきた(木になる時の体の使い方) 2011年7月9日

いろいろなことが見えてくる、考えられる そういう動画。ハク母さんが撮って下さった、あ、お母様かな? 長い動画ですが、面白いです。一度通しで見てください。 また明日にでもいろいろ解説してみたいと思います!

**********

無欲の勝利 2011年7月10日 脇の締め方木になる時のポイント、 本家ブログにも書いたけど、怪しい時犬は警戒するけど、 一瞬のぱとら君の警戒はどこ?だったり・・・ 何度も見ていると、 「あーお話ししなくちゃ」 というポイントがたくさん見えてきます。 力を緩めよう! と意識すると上手くいかない。 ネロくん、上手くグッパーできている時が何回もあります。 それはどこでしょう!? 連日投稿でいきます。ちょこちょこ投稿。 動画は大丈夫かしら?みえますか?

リンクを貼ればいいのか。ここです。 http://youtu.be/HZgWXCMx6dM

***********

意識し過ぎると別のところに力入るね

2011年7月11日 14時0分の記事 さてさて、ネロくん集中トレーニング~。 Twitterで、つっこみOK!宣言されてましたよ~。(笑)

一緒に学びましょう♪

脇の締め方木になる時のポイント えっと、最初の方で、ネロくんが私を引く時、脇があいているでしょう? ところが、じゃあ私が引くね、となった時 ぴしっと脇をしめたのが分かりますか? 37秒か、な。 「引き倒されたら大変!」 って思ったのかな。^^; 理想的に、そのくらい脇をしめて、なおかつ体をリラックスできると良いと思います。 で、木になる時のポイントの一つに 力を逃がさない、ということがあります。 なので、体を前傾にし過ぎても力が逃げますし、 膝をグーの時に曲げても力は逃げますね。 また、「グッパー」というと 本当に手のひらをグーにしてパーにして、と思う方がいますが 40秒過ぎから私が引いていますが、手はグーのままですよね? ではずっとグーなのかというとそうではなくて、パーは(力を逃がす) 体を使っていることがお分かりになるかしら? これもはっきり言って、意識すると上手くいきません。 皆さん何だかんだ言いつつ、結構うまくできているんですよね。 ネロくんの上手くできているところは 虫一郎さんが仰るように

>1分30秒と34秒のあたり、ぱとら君がする~っと戻って来る辺りでしょうか。 ですね。 あまりに自然で、ネロくんが何をしているか何度見ても良く分からないかもしれません。 一瞬張って、緩む。 それは見事に自然に決まります。 映像ですから分かりますが、実際目の前で起きていると良く見えないんですよね~。 それぐらい、自然な「技」です。

では次は 一瞬のぱとら君の警戒はどこ?だったり・・・ のところ。 どこでしょう? ネロくんがおもむろにおやつを取りだす2分4秒くらいのところ。 後ろに下がりそうになっているでしょう? 新しい何かが始まる?ということに対する警戒でしょうね。 そっぽ向いてるしね。 ちょっと怪しかったのでしょうかね。^^