私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

お散歩トレーニングの流れ(1)

お散歩トレーニングの流れなどについてもう一度復習、また予習してみましょう。

名古屋お散歩トレーニングでのスティーブン君のお父さんのお写真を使わせていただきます。

まずは、わらわら集合場所に集まります。
集合場所に集まるのはいいけど、近づけない!んですけど~、という場合は
たぶん開始早々も輪に近づけないでしょうから、その旨最初にお知らせください(メールで)
人間が(私が)動きますから、集金等大丈夫です。

downloadInlineDirect集合

このように輪になります。
写真だから、ワンワン聞こえませんが^^;
ワンワン吠えても気にしないでください。

downloadInlineDirect思い思いの形で

こんな感じで飼い主さんが座って、名前を呼んでおやつをしたり
犬は地面の匂いを嗅いで落ち着いたり、強制的に横に座らせる必要はまったくありません。


downloadInlineDirectさて、歩き出します

自己紹介(ワンコさんの名前、問題点、ほかの飼い主さんにお願いしたいことなど。
サイボウズで自己紹介をされているので簡単で結構です)
が終わったら、歩き始めます。

順番は決まっていないので、普段のお散歩のように歩きましょう。
この時色々なご質問をお受けしています。

downloadInlineDirect後姿に感動します

いろいろなものを背負ってきた、背負っている後ろ姿にいつも
胸がきゅんとします^^

歩き出しは張り切って前に前に急ぐ子も多いですね。
横につかせて歩く必要はありません。
追い抜くときなどはお互いに声を掛け合いましょう。

downloadInlineDirectやっぱり思い思いの形で

途中気になる匂いを発見!
また戻ってくるのもあり、です。匂いはどんどん嗅がせてリラックスに導きましょう。

違う方向に行きたいんだ!と意地を張って飼い主さんが困っているときは
他の人が声をかけると意外に素直に言うことを聞いてくれたりします^^;

助け合いましょう。

downloadInlineDirect基礎トレ始めます

ある程度の広さのある場所・広場につきました。
もう一度輪になってください。

歩くことがしんどそうだったり、いろいろな理由で抱っこされている犬もいます。
どういう状況でも飼い主さんに抱かれ、一緒にいるということで安心できるよ
を経験する場所で、抱っこNGという決まりはありません。

あついて来た感想をお話ししてくださってもOKです。
普段と違う、
普段通り。
いつもより楽しく歩けた。
やっぱり固まっちゃった。
突進が激しくて疲れた^^;などなど。それぞれですね。

続きます。明日はアップできないと思うので後日続きの
基礎トレからお話しします。