私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

水元公園お散歩トレーニング後期始まりました



台風一過。
カラッとした空気の冷たいお散歩日和。
日陰はひんやり。

稲毛に続きチワワのチップ君が参加してくれました。

稲毛が6日だったでしょう?10日余り・・・
犬の一日は人間の2週間・・・と言われていますが
ん?稲毛でパピーパピーしていた時と比べると・・・?
自我の目覚めと言いましょうか^^;ママがこっちへ行こうと誘っても踏ん張るしぐさが見えてきましたね。

こういう時はどうしたら?反対にいうと
これをしたら何か悪いことを強化しますか?と・・・
心配になりますが。
良い意味で、今日をしのぐ、その場をしのぐのがいいのではないかなぁと思います。
今日はマグネットで動かす。
今日は付き合ってあげる。
今日は時間がないから「抱っこで我慢してね」と。
こうしなければいけない、は毎日の暮らしを汲々とさせてしまい、むしろ犬たちに
飼い主の余裕のなさを見せる結果になってしまうのではないか、そう思います。




散トレに通い続けて下さる方の言葉に
対処法に選択肢ができ、増えて、さらに迷いなくその時こうしようと思ったことができるようになった
と。
取り組んだ方の言葉は重いですね。^^
素晴らしいと思います。



来月は21日(木)です。
またどうぞよろしくお願いいたします。