私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

ユーモアと理論と

おはようございます♪

過去記事色々振り返って、新しい読者さん、犬を飼い始めた方に
役立てていただきたいなぁと思ってます。


今日はガチャガチャ。

http://charliemama.weblog.to/archives/303435.html


***********

ガッチャン!!!

あらっ、びっくり!叫び

ドッググッズショップチャーリー店も4月4日で7年目に突入です。
Dog goods shop CHARLIE
開店当初・・・
天罰療法、というのがぼちぼちTVとかで取り上げられていて、
このダウンガチャガチャなるもの・・・


f26b7c4d.jpg 












店頭に並んでいたこともありましたね~。

結構、皆さん興味津々でしたが、お買いになった方はいらっしゃいますかねぇ?


いけないことをしたときに、これを鳴らして止めさせるというものです。


鳴らしているところを見られてはいけない、とかいう
テクニック?が必要らしいです。
う~~~む。。。


私、紆余曲折を経て(どんなん?)天罰療法的なものも一切使わない、というか嫌いなんですが

だいたい・・・
天罰だから、脅しですよね。

お客様同士の会話で、クリッカーを見て
「これ、どうやって使うの?」
「カチカチ鳴らして脅すのよ」
というものがありますが・・・

笑っている場合ではありません。
基本、こらっ!もダメっ!も、脅しになっているからです。


で、考えたのがこちら!

fb7251d5.jpg



























40も半ば過ぎると~、うるおいなくって~・・・
じゃな~い!グー

上の脅す缶が必殺ガチャガチャだとすると、こちらは、必笑ガチャガチャです。


違いの分かるあなたは偉い!です。
ちなみに、缶の図柄とかは関係ありませんよ。(笑)


この缶が「ガチャン」と鳴るたびに犬が笑うからです。
笑う???
そうです、この缶の中には、フードやおやつが入っているんですよ~。
鳴らすたびに、この中のおやつを取り出してもいいし、
鳴らしてポケットからおやつを取り出してもいいし。
鳴ればおやつ、と関連付けます。
(こういうことから考えると、クリッカーでもこういう使い道もありかな?とか考えちゃいます。
邪道だ、お遊びだって?いいの、犬は楽しければそれでいいと思う)


興奮状態の犬を我に返す道具。
という捉え。

パニックになっている仔には、効き目はまだ確かめていませんけれど。
確実にこちらに反応させるのにはまあ、使える道具です。
私的には名前を呼ぶ、っていう方が好きですけどね。
道具を使うことが、面倒な性質なので。


また音に敏感な仔には不向きではないか?というご心配もあるでしょう。
しかし、
我が家にもいますけど、超びびりやさんが!
でも、すぐに慣れました。

脅さなければいいんです。

楽しみを与える。飼い主さんからの働きかけをすべて心地よいものにするように
工夫してあげればやり方、道具はそれぞれでいいと思います。


*****************

まあ、これをお話した時も安易に、呼び戻しに使いすぎたり
ん~、って様子は見られましたけどね。
道具ではない、しかも
一つに集中しすぎない、っていうことが大切ですね。

では今日は水元公園散トレです。
今日もよろしくお願いいたします。