私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

今年度終業式です

チャーリードッグスクール、2012年度の合同トレーニングは今日が最終日です。
座学は31日にありますけどね。

今日は少人数ですので、広場で社会欲のお話をしてトレーニングして
お花見に出かけたいと思います。

犬たちにこちらの意思を伝えたいためにコミュニケーショントレーニングをするわけですが
犬がそれをその時受け入れられる状態かどうか?をまず考えることが大切ですね。
一杯一杯になっているのに、与えようとしては
与えたいもの(犬にとって必要なもの)も、有難迷惑、な話ですもんね。
では一杯一杯になっているのかどうなのかはどこで判断するか?
は、犬のシグナルを見て判断していくわけです。

合同トレーニングはそういう意味で、いろいろな犬の言葉を間近で観察することができます。
そういう機会をとらえる、見ようとしなければ、せっかくの機会もあまり意味がないものとなりますね。
犬を尊重するということも叱らないということと同じでおもねることではありませんが、
犬目線で、犬は種が違うわけで
この社会で生き辛いだろうな、という思いやりは大切です。

見ようとすれば見えるものを(犬のことば)を価値があるものとするか、しないか
によってかなり飼い主力の付き方も違ってきますよね。

この一年、犬のことば、あなたにどれだけ伝わって
どれだけの気持を感じてあげることができるようになりましたか?

押しつけにならない取り組みを。
また4月からもよろしくお願いいたします。


犬ときどき猫または花♪
http://charliemama.publog.jp/

アメブロからこちらに引越しました。一括管理が出来て楽~~~、です。
仔猫たちの里親募集記事もアップしていきますので、皆さんよろしくお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村