私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

過去記事まとめ

出張トレーニング、メールカウンセリングの前にこれだけはぜひ、という記事を作ってみます。
カテゴリー
仔犬を迎える前に(迎えてからも)をまとめてみますね。
読みやすくコピーしやすいように、です。
時々、じゃあ今度の散トレにはこんなことを~、とかここを読んでいただきたいとか
そういう時も、過去記事をまとめてみたいと思います。

オンラインの方で攻撃性から条件づけまでをお話ししていますが、
http://blog.kuruten.jp/charlie
大体、自分のトレーニングに対する考えや方向性、姿勢というのでしょうか固まりつつ(喜ばしいことです^^;)ありまして、過去記事を自分自身もう一度検証してみたいと思っています。

なかなか毎日煩雑で、時間に追われてしまっていますが、もうひと踏ん張り頑張ります。

お散歩トレーニングにもお父さんの参加も目立ってきました。
お父さん以外でも正直、ブログの読み込みができていない方も多いかと思います。(こちらからは見ていてわかりますから^^;申告していただかなくてもOKですよw)
まずは参加していただくことが大切かなと、ただし、危険がないように運営したいものですから
そういう意味でブログの読み込みを、とお願いしています。
ま、そういう時間がない方にもこの記事は!と思うものについてご紹介できたらと思います。
【まとめ記事】
というようなタイトルでご紹介していきますね。

私の方法を行っているけれど、なかなかうまくいかない
という方も、多くはブログの読み込みが足りないと思います。
キーワードを自分流に行っているとどうしても行き詰まりますもんね。
例えば、名前を呼んでおやつ。
これを方法論として行っている方は、古い読者さんの中にも多くないでしょうか?
いたずらをした→名前を呼んで→呼び寄せておやつ、みたいな。。。

名前を条件づけするための条件づけのネーミングなので
いたずらをしたら名前を呼ぶだけで十分なんですね。
だから、拾い食いしそうになったら名前を呼ぶ、で十分なんです。
「お利口さん」も「そうそう」もおやつとの提示で「お利口さんと言っておやつ」「そうそうと言っておやつ」の条件づけを経てパワーアップされた言葉にするわけですね。
だから?
その言葉だけで十分なんです。

方法として行っている方は、犬に何かさせておやつで強化しようという
古いトレーニング用語で「陽性強化」をしているんですね。
私のお伝えしたいものはそうではない、という違いについて理解していただきたいなぁと思います。

大きなトラウマを抱えた犬の心にダイレクトに響くような方法が良いですね。
それを叱らないで(体罰や脅しや罵倒なしで)達成したいですね。
この思いが広がりますように、皆さんも伝え続けてほしいです。

応援もよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

今日の小田原散トレは雨のため明日に振り替えました。
残すところ明日と26日の宇都宮出張トレーニングです。
ご参加の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

1月5日(土)の新春座学^^;はもう後数名で締め切りにさせていただきます。
お早めにどうぞ。