私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

社会欲

一緒にいたい、という思いに応えることで
犬に与えられ犬が得られるもの・・・社会欲による安心感ですね。

これを与えられる絶好の時期が、社会化期(後期・2~4か月の頃)と言われています。


家の中で片時も離れていられなくて、トイレまでついてくるようなことはないですか?

家のココは、5か月でやってきまして・・・ただいつでもくっついていたいという欲の強い子でしたから
それこそ満足するまで抱っこでトイレにまで連れていったり、台所では足元に置いたり
していました。
いつまでもベタベタすると分離不安になるのでは?
という早すぎる飼い主さんの不安感、教育熱が欲を満たす時期に
欲求不満を与えている=離れる練習をする
のではないでしょうか?

反対に考えると、成犬になってもいまだトイレについてきたいじっと辛抱が出来ないのは
この欲が適時に満たされていなかったからではないかと私は考えて
分離不安傾向の犬には、しっかり追いかける、つかまえる一緒にいる、と言うトレーニングを
繰り返していただいています。

満足するまで。欲を満たす。
言い換えると、安心感に満たされるように。