私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

犬の楽園


犬たちにとっての楽園って・・・
マストアイテムは何でしょうか!?

きっぱり迷わず「ママ」(あるいはパパ、または家人)と思ってほしいですね。

稲毛のお散歩トレーニング。
2周年です。
去年の4月は、稲毛海浜公園液状化のために中止したのでした。
再会を喜んだ5月・・・感慨深かったです。

ミミハナ日記
http://mimihana3387.blog90.fc2.com/blog-entry-297.html

てんがだいすきぃ♪ *カープもネ*
http://tentocarpdaisuki.blog135.fc2.com/blog-entry-208.html


004
桜の木がない^^;稲毛海浜公園。それが功を奏して^^;人は少なめ。


チャーリードッグスクールが開催するお散歩トレーニングに集う
犬たちも飼い主さんも、みんな生徒さんです。
私は教えるのが好きです。自分が知り得たこと、学びつつあること、それらを
共有するという形で生徒さんに伝えること=教えることだと思っているんですね。

しかも、罰のない場で。

犬たちがその場を心から喜び安心できる場所と認識するまで、繰り返し参加していただくことを求めます。
そこに慣れ、落ち着いた犬たちも今度は新しい仲間をその場で待ち受けてくれることを期待しています。
学校ですから。
犬の学校ではなく犬を学ぶ学校でもあります。
犬と人とのコミュニケーションを学ぶ場、ですかね。


飼い主さんには、学ぶこと、伝えること、犬を愛することを
何度でも思い起こして、精進していただきたいと思います。
しかも、笑顔の中で。

036



初めてこの公園にお邪魔した時、パッと開けた芝生の広場や、海を見て
「まるで楽園のよう」
と・・・感じました。
心を閉ざしているかのような犬も、終盤には笑顔になるんですよね。柔和な顔つきになってきます。

033


誰からも咎められない。
歩いていることを褒められる。
おやつを食べることだって褒められる。
そこにいることを褒められるんですよ。
それは・・・犬たちにも、飼い主にとってもハードルの低いトレーニングであると思います。
それで良いんですよ。

難しいことを最初から求めることで犬との間にボタンのかけ違いが起きたのではないですか?

犬にはトイレの概念も、人間の価値ある家財道具の概念もないのです。
無駄には吠えないし、同種の犬には牽制します。
すべて当然なことで、当然だけどママは今それをしてほしくないんだ~、っていうこちらの要求を
犬に伝えるためにどうすればいいのかを・・・工夫して見つけて行くのは人間の務めなのです。

040


ブログではこういうお話を繰り返しさせていただいています。お散歩トレーニングの場では
犬も飼い主さんも心底リラックスできるようにブログの精神に則って運営しています。
飼い主だって否定されません。
皆認められて、その礎の上、犬とのコミュニケーションを見直すのです。

犬と暮らしてあなたは幸せですか?もっともっと幸せになりませんか?
そして、あなたのまわりの人にもそんな幸せを伝えていきたいと思いませんか?

犬の楽園は人間にとっての楽園でもあるでしょう。
皆様お疲れ様でした。
次回5月もよろしくお願いいたします。


banner人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ



ふふ・・・ぶん太ははさん、ちょっとの間お休み中。ぶん太君と。



043


ゆるゆると言っても気を張って頑張っているんですね、皆さん頑張ってる。
だから私もそれに応えたいと頑張れるのだと思います。