私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

社会化出来なかった犬

このブログの検索ワード、よくあるものに 「社会化できなかった犬」 というものがあります。 漠然としていますが・・・ 社会化というフレーズが広く知れ渡り、必要性が認知されてきた証拠であるとも言えるでしょう が、反対に、 社会化出来なかったらどうするんだ 飼い主から見てどうも社会化できなかったようだ、 とするとその犬はどうなる?とか それはそれで不安材料になってしまう、ようですね。 「うちの犬は社会化が出来なかったから」 というあきらめの言葉(?)も耳にすることがあります。 言い訳だったりもしますかね。 なぜなら、 社会化には期限があります。社会化期、には期限があると言わなければいけないですね。 ただし、社会化は一生涯継続しなければいけないもので、 社会化は一生涯可能であると思っているからです。 固定されきってしまう命はないです。 その証拠に、年を取っていろいろな怖いものが出来たりするでしょう? という事は、いくつになっても“変化する”ということです。 変化する、のなら、良く変化することも可能なはずですよね。 それを手助けしてあげるのが飼い主や周囲の人間の役割ではないでしょうか。 犬たちにとって、苦痛でないトレーニングをする トレーニング不要と仰らないで、コミュニケーションとして会話を成立させるための トレーニング、と考えられたらいかがでしょうかね? トレーニングというから硬いのか・・・では!レッスンにしましょう!^^ 犬たちがこの人間社会で生きやすいように,暮らしやすいように 何が正解かをたくさん与えて、 正解を得る、という事に喜びを見いだせる犬に育てたいなと思います。 こういう考えで、年単位で取り組んで犬たちに笑顔が、本当にリラックスできているお顔が 現れてくるのを見ると、ほっとします。 008_20110702105459.jpg どことなく身構えて、お顔の筋肉も緊張していた若い犬たちが 人とともに考えて正解を与えられて 穏やかに成長してくるのを見るのは嬉しいことですね。 若い頃は、警戒や闘争や、力関係に敏感だったり 譲れなかったり、待てなかったりするものです。 私たちはその一つ一つをことさら騒ぎ立てず、大らかに受け止めてあげたいなと思います。 クリックでの応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ トレーニングの予定はこちらでご確認ください チャーリーしつけトレーニング教室 プライベートレッスンにつきましては通常通りお受けしています。 出張範囲を広げました。メールください♪
【オンライントレーニングスクール】 チャーリーママのオンライントレーニングスクール メールカウンセリングはこちらから。http://blog.kuruten.jp/charlie/150113 携帯からのポイント購入が出来るようになりました。携帯からご購読の手続きOKです☆