私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

家からの逃走にご注意

犬猫を迷子にしないように、一番気をつけていただきたいことはなんでしょうか? 地震の時に限りませんね。 雷が鳴った、花火の音が聞こえるなどなど・・・ 犬たちがパニックになる要因はたくさんあります。 気をつけたいこと。 それはドアの開け閉めです。 018_20110318204211.jpg 家の中で地震にあっていると、家の中は危険と思っているかもしれないので 逃走本能が大きくなっていて、ちょっとした隙間をぬって外に飛び出す危険があります。 パニックになっていると、声も届きませんので、 まずは、ドアの開け方に注意してください。 人も慌てていて、すぐに様子を知りたいから ガバッと勢い良く開けていませんか? 027_20110318204211.jpg まずは1センチほど開けて足元を見てください。 外に出ようとしている犬猫はいませんか? その時、鞄などをお持ちでしたら足元の開いたところを塞ぐようにしましょう。 それで何とか外に出ることを防げると思います。 犬より猫の方が素早いのでしゃがんで対応した方が良いかもしれません。 ペットシッターさんたちには、基本的なスキルとなっています。