私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

褒めることが苦手でも・・・

出初式にて 犬へのご褒美・・・ 犬が喜ぶもの遊びでも、褒め言葉でも、撫でることでも 犬の行きたい方に行くことでも、何でも・・・犬がその時欲しいものであればそれがご褒美になります。 トレーニング上手、ということは褒め上手、褒めの道具が次から次へと登場させられる、 ということでもありますね。 ただ、 色々な方を見ていて 今褒めるとか、トリーツだとか もっと犬にわかるように言葉をかけてとか、 笑顔でとか、いろいろ言われて・・・面倒になっている方 恥ずかしくって嫌だと思う方とかがいらっしゃると思うのです。 そういう方にも、タンタンマーク♪とトリーツ、という組み合わせは 行いやすい方法ではないかな、って思います。 うちのココの場合・・・ 例えば、お座り、と言って座らせるとしますね。 座りました、で褒めます 「そう!いい子ね」 で、舌べらをペロン・・・そっぽを向く。 ここで撫でたり、もっと明るい声で褒めたりしようものなら 立ち上がってしまうのですね・・・ ところが、 お座りで座った→タンタンマーク♪でおやつの場合、 自信満々に座り続けるのです。 「どう?」って顔をして・・・ もともと、訓練性能はない・・・?と感じさせる子なのですが そうではなくて、伝え方が下手だった 伝える方法が他にあった、ということだったのですね。 おいで、という時 私のトレーニングをパピーの頃から行ってくれている犬たちは 名前を呼べばすっ飛んできます。 だから、タンタンマークはなくても、名前を呼んでおやつ、でも十分なのかもしれませんが いまいち反応が悪いときに 名前を呼ぶ、その時必ずどこかで、耳などで飼い主さんの声を拾っているはずなんです。 その拾っている行動に対してタンタンマークで正解を与える すると、こちらにトコトコやってきたりします。 おやつが約束された、ということだから。 こういう使い方をすると、どの犬も色々な可能性があることに気がつくんですね。 どの子も良い子。 私たち人間が、よりあった方法を模索してあげなければいけないのだなって思います。 ブログランキングのバナーです。励みになりますので良かったらポチッと クリックお願いします。
犬 しつけ・訓練ランキング 人気ブログランキング 人気ブログランキングへ
【1月の予定】 1月8日(土)・11日(火)・14日(金)・18日(火)・22日(土)・25日(火) 30日(日) 開始時間:午前10時開始 集合場所:小田原城址公園二の丸広場 *予定日時が変更になっています。ご確認よろしくお願いいたします。
【オンライントレーニングスクール】 チャーリーママのオンライントレーニングスクール オンラインドッグスクール