私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

抱っこを有効に使う

ホールドラッピングのカテゴリーです。 http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-category-48.html 早い話が抱っこや・・・ 動きを止めるから・・・拘束ですね。 5・5フェリー内 5月4日チャーリー、フェリーに乗る!私の顔を消したのは・・・何をいまさらですが(爆) 疲れてむくみ切っているのでお見苦しいかと。。。[emoji:i-229] 抱っこによる拘束 ですね。 興奮を鎮めたいから、動きを止めたいわけです。 一度興奮した脳を鎮まらせるためには、 まずは動かないでいてもらう、これです。 動きを止めるには、犬に信用されていなければいけないわけで、 また、犬を脅す様な方法ではダメで 犬が身も心も任せられる、そんな方法をホールドラッピングといいます。 (私の造語です。) 人も精神的に不安定になって、当たりかまわず叫んだり、 酷い場合は噛みついたり・・・って言うことがあることは想像できますか? そういう時にはどうしますか? そうですよね、 まずは抱きしめると思うんです。 噛まれないように、毛布で覆うかもしれませんね。 そのように、高度の脳を持った人においても、パニックは訪れます。 自制することの難しい個体はいます。 犬も人も・・・個性溢れています。 いろいろなタイプがいる。 育てることがちょっと難しいかな~・・・というタイプ。 そういうタイプの犬と暮らす方が、問題に悩み続けるのかな?と感じます。 人の飼育の過ちで、犬との信頼が崩れた関係とは違うのですよね。 微妙に違う。 どうしてうちの子はこんなに興奮し易いのかな? なぜ、こんなに臆病なんだろう。 どうしていちいち吠えるのかな? なぜ、触ると噛むのだろう・・・って。 言葉は悪くて申し訳ないのですが、いわゆる「病的」な感じで現れることのお悩み。 特化しちゃってるという感じ。 ダントツに・・・ナイーブちゃんなのですよねぇ。 社会化やら、トレーニングに精を出しても、どこか上手くいかないと感じる。 もともと持って生まれた 素因のために生き辛い、伝わり難いということだってあると睨んでいます。 自然界でしたらまだしも、この人間社会 それはそれは、生き辛いと思いますね。気の毒です。 いわゆる、楽しいワンコライフとは無縁な 日々お試し、鍛錬の場、みたいな。 そんな方もいらっしゃいます。 そういう方に向けて、私は日々綴っています。 普通(何が普通かは置いておきましょう)、ちょっと乱暴な飼育を施しても そんなに育てることに支障が起きなかったりしませんか? 「うちは何も気をつけていないな~。飼い主が神経質になりすぎるんだよ」 と豪語する方のところには 意外に育てやすい犬がやって来たりするんですよね。 なんだかなぁ・・・ で、なぜホールドラッピングのカテゴリーを最初にご紹介したかというと、 抱きしめる=ホールドラッピング は、こういう難しい犬の場合とっても効果があるんですよ、 抱っこの意味を間違えないでね、 抱っこする人が犬にお伺いを立てるような、弱い優しさでは抱っこの意味が半減するでしょ? 盾になれるようなあなただったら、犬は抱かれて我に返るでしょ? ということで、 迷わず、抱いて我に返してあげて欲しいからです。 形ではなく、犬の感情を考えて、その気持ちを抱く、 そのことの意味をお伝えしたいのですね。 ここに来て下さる方 記事をず~っと継続して読んでくださる方には伝わると思いますがいかがでしょうか? 続きます。 ぽちっとクリックはお忘れなく 応援よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ トレーニングの予定 【5月のお散歩トレーニングの予定】 5月1(土)・8日(土)・15日(土)・22日(土)・29日(土)・:開始時間は午後2時です 【5月の基礎トレーニング】 5月11日(火)・14日(金)・18日(火)・19日(水)・25日(火):午前10時から2時間程度 *5月から変則的になっていますのでお間違えのないようにお願いします。 時間も土曜日は2時からになってます。