私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

しつけ考

昨日お話しした 愛護センターに不覚にも入れられている犬たち・・・ マナーが悪いとか、咬む、とかの問題を起こした犬たち、だと思っている方は いらっしゃいますか? そうじゃないですよね? 決してそういう仔ばかりじゃないはずです。 そこに問題(しつけ、問題行動、飼育放棄)の根っこがあります。 どんなに問題のある子でも、捨てたいとは思わない! のではないかな? トレーニングにいらっしゃる飼い主さんは口をそろえてそうおっしゃいますよ。 だからね、乱暴に話をまとめてしまいますが しつけが出来ているから人間と暮らしやすいのではないんですよ。 人間に寛容さとか、いたわりがあるから、暮らせるんです。 ここから・・・ ここからトレーニングとは?を考えてみます。 愛護センターで去年、愛護推進委員の顔合わせの時にも聞きましたが そこで行われる、譲渡犬のしつけ。 こんな風に言われていました。 「しつけを入れておくと暮らしやすくなる」 って。 まあ、普通聞き流されてしまう言葉ではないでしょうか? または 「ふんふん、そうよね。そうそう、だからトレーニングするのね」 って思うか。 そして次はこうなる・・・かな? 「このトレーニングは、犬のためになる」 って。 その犬のためになるトレーニングの中身を少しだけ見てみることがあって ・・・ チョーカーチェーンでショックを入れられながらお座りを教えられていましたね。 リードを上に引きながら、お尻をもう片方の手で地面に向けて押すのです。 たぶん、リードで引き上げていなければ、犬は地面に伏せてしまうでしょうね。 抵抗です。 当然の抵抗ですけどね。それは訓練の場では反抗、とされる。許されないのです。 いかなるときにも人の命令には従うように、 これを教えたいのでしょうね。伝わるかどうかは定かではない。 そこで犬が座ることに意味があるのか? そこで犬が座ることが出来ても、違う場所(騒々しい場所)で座ることが出来るか? もっと言うと、 そもそも、横で座っていなければいけないか・・・ です。 お座りが出来ると暮らしやすいか? 犬は勝手に座りますよね? 座ってほしい時に座ってくれればいいわけでしょう? しつけとは、座る方法を教えるのではなくて 命令を聞くということを教えるのではなく いつ座るのかを教えたいわけですよね? ショックを与えて無理やり座らせることを続けると、 その人のことが嫌いにならないかな? 人を見ると委縮しないかな? 暮らしやすいということは、好きな人と一緒に暮らしやすくなければいけないわけでしょ? どこか間違っているような気がするのは気のせいでしょうか? ぽちっとクリックはお忘れなく 応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 トレーニングの予定 【5月のお散歩トレーニングの予定】 5月1(土)・8日(土)・15日(土)・22日(土)・29日(土)・:開始時間は午後2時です 【5月の基礎トレーニング】 5月11日(火)・14日(金)・18日(火)・19日(水)・25日(火):午前10時から2時間程度 *5月から変則的になっていますのでお間違えのないようにお願いします。 時間も土曜日は2時からになってます。