私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

技を磨こう

インターセプトについて。 基礎トレ、お散歩、のための技ですね。 最終理想形(笑)は足1本を犬の顔の前に出して動きを止められるようにすること。 ですかね。 足の側面で、犬の顔の横にそっと触れることで 興奮をおさめることだって出来てくると思います。 ポイントは、犬に寄り添うこと。 リードが伸びて犬との距離があると、それは不可能ですよね。 ご自分の犬が吠え吠えで突進しそうな時、 吠え吠えの犬に自分の犬が突進しそうな時 相手の犬や飼い主さんが迷惑そうな時に犬を制御する時 使います。 止める、ということでどうしてもリードは張れます。 これを、力で支配していると感じてしまって、止められず 結局犬に突進を許可している(=止められない)方がかなりいらっしゃるようです。 こちらは、ある日の基礎トレ。インターセプトの練習をしていただいているのを 見学にいらっしゃった亮子さん が撮ってくださいました。 最初に出てくる、赤いベストのデンママさんはなかなかグッドです。 こちらは、チャーリーと私の方向転換の動画です。 (ハーフチョーカーがちょっと苦しそう。) 一番の違いはどこでしょう?リードの持ち方、と気づかれましたか? 小さな円をくるくる回る、という練習ではなく 突進を止めて方向転換したいわけです。 ここの理解がないと、足の間、飼い主さんの脇を犬がすりぬける結果になりますね。 リードを持つ手がポイントです。 脇をしめて、固定します。 固定しながら自分は足を動かすんですね~。 そうすると、犬は前足を中心にして動くはずです。 アテンションとりながら動ければいうことはありません。 その時に褒めることもできますからね。 この動画は動き続けていますが、インターセプトでおすわりをさせたい時には そのまま止まればOK。 注目しているから、座ることも簡単だと思います。 この方法であれば、おやつは必要なくなるはずです。 頑張って練習してみてください。 ぽちっとクリックはお忘れなく 応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 トレーニングの予定 【5月のお散歩トレーニングの予定】 5月1(土)・8日(土)・15日(土)・22日(土)・29日(土)・:開始時間は午後2時です 【5月の基礎トレーニング】 5月11日(火)・14日(金)・18日(火)・19日(水)・25日(火):午前10時から2時間程度 *5月から変則的になっていますのでお間違えのないようにお願いします。 時間も土曜日は2時からになってます。