私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

インターセプトで回避する

こちらから行きたい場合は?そうですね、マグネットを使って上手にかわす方法を トレーニングしていけばいいのです。 苦手なものをスルーするトレーニング。回避ですね。 非常に平和な解決方法なので、ガウガウ君にはこの方法を飼い主さんが選択して それに倣うように教え込んで行きましょう。 この方法で大事なものは何でしょう!? 回避は逃げではない、と飼い主さんが信念を持つことです。 上手にご挨拶が出来ることが 社会化の目的みたいに言われ、出来ない犬を連れていると 肩身が狭いと感じるネガティブさ・・・ いろいろな情報があなたをそうさせてしまうかもしれませんね。 ただ・・・ 出来なくなってしまったものを、直そうと必死に近づけたり ドッグランに行ったり・・・ 犬に無理をさせて、失敗を重ねて 飼い主さんにダメダメオーラを浴びせられている犬の気持ち・・・ 考えてみましょうか。 飼い主さん自身、 周囲からダメダメオーラを感じてしまっての焦りなのかもしれませんが・・・ でも、犬は みじめな、イライラした、突発的な衝動を持つようになってしまいますよ。 回避で行きましょう。 毎日のお散歩にそうそうあるわけでない犬との挨拶に失敗して あなたとの一生の関係が悪くなることがありませんように。 犬だって年をとれば丸くなります。 そのうち、相手の犬のことなんてほっときたくなるものです。 失敗をしないでスルー出来るようになって初めて 相手の犬と平常心で対峙出来たりするのかもしれないです。 だからね、無理はしない。 インターセプトを習得して、さりげな~く、回避してしまいましょう。 こちらの動画は犬の前に立って、お座りを促しています。 指示なし。 何をすればいいのかを考えさせます。 頭の中に電球がともる、犬にその体験をさせますね。 何度も行っているうちにおやつはなしで「そう!」という褒め言葉で答えてあげます。 前に立たれることで自然に座る。しかも期待感を持って。 これが出来るようになると、 お散歩中飼い主さんに前を横切られてもイライラしなくなります。 むしろ、次は何だろうと期待感が生まれるかもしれない。 毎日の積み重ねで、そんな関係作りをお願いします。 参考記事: ネロくんのブログ http://blog.marchs.co.jp/nero-kun23/ 「行かせるもんかっ!」の稲毛海浜公園お散歩トレーニング http://blog.marchs.co.jp/nero-kun23/d84968 歩行時のインターセプトは 犬を巻き込んで上手に方向転換をしていきます。 秋ケ瀬のトレーニングでは、巻き込むインターセプトまで 実習できるといいなと思っています。 稲毛と、柏の葉(恐らく次は野田市の公園になります)では、次回の課題になります。 *例のごとく、記事内検索でインターセプトを調べてくださいね。 リーダーウォークに似ているかもしれませんが違いますね。 もっと一緒に心を合わせた歩行になります。 インターセプトは、犬の意識を断ち切って飼い主さんに気持ちを集中させることが目的です。 強くて優しい気持ちで、あなたの意識に犬の意識を呼びこむような感じ というのかな・・・ 無理やり感は否めませんが、犬がそれを乗り越えた時は 本当に輝くような笑顔があるはずです。 飼い主さんに向けた笑顔、ね。 応援よろしくお願いいたします。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 トレーニングの予定 【4月のお散歩トレーニング】 4月7日(水)・10日(土)・14日(水)・17日(土)・21(水)・24日(土)・28日(水)・:開始時間は午後1時です 【4月の基礎トレーニング】 4月6日(火)・13日(火)・20日(火)・27日(火)・:午前10時から2時間程度