私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

オンリードのおいでは毅然とした飼い主になるための一歩

オンリードのオイデ・・・ ブログ内検索を使っても便利ですよ。 カテゴリーごとに復習されるのもいいと思います。

熱心な読者さんが多いので励みになります。

さて・・・ 呼び戻し。 なかなか難しいですよね?

「呼んでも来ないのですけど」 という時、まずリード付きで犬がついてくるかを見させていただきます。 リードが付いて、その範囲でさえ戻って来ないのでしたら(ついて来ないのでしたら) オフリードで呼んでも来ないでしょう。

理想的にはもっと犬を気にせず淡々と歩いてほしいということね。

段階的にレベルを上げていきますね。 最近トレーニングで実践してみましたが、みなさん姿勢よく前を向いて歩いていましたね。

しかも犬たちはちゃ~んとツイテ行きましたよね?

飼い主さん方は嬉しかったのではないかな?

オンリードのオイデ、さらに理想を言いますと 犬が立ち止まったりした時に、リードをスルスル~っと伸ばします。 犬との距離をさらに取るんですね。

で、歩行トレーニングを順序良く行っていれば、 離れた飼い主さんを・・・ 追ってくるはずです。

もっと言うと、追ってくるほど魅力的になってください、ということね。 何をすればそうなるのか、というようなマニュアルはありません。

日々の犬との触れ合いで築かれるものではないでしょうか?

犬が前を歩いていてもいいんです。

横についてと言えば着けるようであればいい。 あなたのそばが心地よいと思ってくれれば、 必ず自然に脚側についてくれると思っています。