私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

飼い主さんが引っ張ってませんか?

動画を教科書に、説明したいと思います。 動画をご覧になれない方、申し訳ありません。 歩行トレーニング、 横を歩かせる、 その時、何とかの一つ覚えのように、 リードを短く持って と指導されるかもしれません。 実際にそのように記述されているサイトをたくさん発見してしまいました。 物理的に前に出さないように、という作戦ですね。 リードを噛んだら、思いっきりジャークすれば噛んだリードを離すのかもしれません。 飛びついたら、上の反対、そう下に向かってリードを引くのかな? どれも、物理的な対処ですね。 でも、私はそういう方法を取りません。 出来ないようにされた犬は、犬の心理はどのようになっているでしょう? また・・・ もっと物理を引き合いに出しますが、 接触走性によってリードを引く力と反対方向に力を入れて バランスを取っている。 それが、短いリードで犬が前に引く理由です。 リードがなくても、横について歩く、 まずそれを練習すればいいのではないでしょうか?(お家でね) そして、同時に外でも練習しましょう。 広場があればそこが最適ですね。 では、動画をご覧くださいね。 http://www.youtube.com/watch?v=7MuaG3zW0yc おやつ、もしくは言葉がけで犬がこちらを注目するようにします。 たるんだリードは絡みやすいので、優しくリードをはずしますよ~。 13秒くらいまでは、かなりリードに噛みついて絡んできますね、ルナちゃん。 一言も叱っていません。 何がダメなのかと分からせるために「NO」を使うべきだと思いますか? いいえ~ 動きの中ではタイミングが不可能です。 シカトします。(爆) 18秒くらい、ルナちゃんはとうとうリードに喰らいつき、頭を振っています。 さあ「NO!」の出番ですか? いいえ! 足を叩いて姿勢を低く、「ルナちゃん♪」そして「よしっ!」 ですね。 リードを噛んでいることが良し、ではないのですよ。 名前を呼ばれたルナちゃんの意識がこちらに向いた瞬間を逃しません。 意識が向いたから「よし!」ですね。 そこまで復習してください。続きますよ~ 応援ありがとうございます。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
【11月のお散歩トレーニングの予定】 11月4日(水)・7日(土)・11日(水)・21日(土)・25日(水)・28(土) お散歩トレーニングの開始時間は午後2時です(*変更になりました) 【11月の基礎トレーニング】 11月10日(火)・14日(土)・17日(火)・24日(火) 火曜日は午前9時から2時間程度 土曜日は午後2時から2時間程度 集合場所は城址公園二の丸広場。 料金はこちらをご覧ください。 http://charlie-dog.jugem.jp/ (10月より、お得な料金制を導入します。 6回以上参加しようという意気込みのある方は断然お得ですので お問い合わせください) お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。 メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください) でご連絡お願いいたします。 折り返し確認のメールをさせていただきます。