私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

突進シャイ系ワンコさん

020_20090823195821.jpg トレーニングの続きです。 ダブルリードで歩きます。 飼い主さんには脚側をお願いしますよ~。 前に突進しそうなときは私が3メーターリードで突進しないリードワークを試み続けます。 ず~っとリードを持つ手を止めて、ゆるめて、 その繰り返しです。 何度も私に突進します。 が突進できませんね? 飼い主さんの制御がきいているからです。 私の立ち位置は犬の視界に入らない位置。 斜め後ろ。 それでも気になる犬は 気が向いたときに(笑)何度も突進しますね。 突進しますができません。 その時の顔はまだ、怒りに満ちた顔をしている。 パーソナルスペースから排除したいだけです。 恐らく、突進されても噛みつきは出ない、と睨んでいます。 が・・・ 突進していきなり噛みつく犬もいます。 シャイな社会化不足の犬を、噛みつきまでに発展させてしまうものは? 私はリードによるジャークだと思います。 それにかぶせた飼い主さんの叱り。 突進=NO ということが犬には伝わらない、と感じます。 稀に分かる犬もいるかもしれない、くらいのこと。 突進でジャークされれば、単純に憤りが生まれますよね 生まれると思うんです。 これが普通の飼い主さんのジャーク。 ジャークをするのなら 一体ここはどこ?私は誰? 状態にしなければ意味がないのかもしれませんね。 そこで、撫で撫でして引きこむわけだ! それを繰り返せば・・・ 罰が続く、そして突進は消えていく、ということかな。 心はどこへ行くのでしょうね。 信頼関係もできていない飼い主さんと犬に このような訓練はいかがなものかと考えるわけです。 でも・・・実際広く行われていますよね。 犬って・・・堪忍袋の緒が切れないものですかね? ジャークした途端に、ひるがえって飼い主さんを噛んだ、 なんてことが起きないかな? 突進シャイ系のワンコさんは 怒りに燃えた顔をしてますけど 私が 「大丈夫よ~。あっちへ行こうね~」 と平然と、進む方向を指示すると???な顔のまま歩き始めました。 素直な良い子です。 犬の素直さを引き出すためにも、 叱ってはだめです。 叱りは犬の心を一歩引かせてしまう。 一歩引くと、引いた分、良からぬことを考えますよ。 他の犬がいると叱られる、 他人がいると首が痛い(ジャークされるから) お外は何だか気分が悪いかも・・・ のように。 思考方法が違いますので、人が考えるようには犬は進んでくれないのですよね。 続きます。 ★ランキングで良い位置をキープすることで、飼育に迷う方に 犬に優しい、飼い主さんにも優しい方法をお伝えできます。 クリックのご協力、お願いいたします。      にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へにほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
【8月のトレーニングの予定表】 基本的な項目(スワレ・ツケ・マテ・おやつの使い方・指示の出し方)を 5回コースでトレーニングします。一回のみでの参加もOKです。 日時:7/29(水)・8/5(水)・12(水)・19(水)・26(水) 開始時間は午後5時です。 【9月のお散歩トレーニングの予定表】 9月2日(水)・5日(土)・9日(水)・16日(水)・19日(土)・23日(水)・30日(水) 開始時間は午後4時です。 集合場所は城址公園二の丸広場。 参加費は2000円です。 お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。 メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください) でご連絡お願いいたします。 折り返し確認のメールをさせていただきます。