私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

チャーリーのお手入れ(*^▽^*)

チャーリーのお手入れ方法をご紹介しちゃいましょう。

お家でシャンプーですよ~。もちろん。

長毛種で、かなりの抜け毛、よだれは多くてやんちゃっ仔ですので マーキング回数多し(笑)、松ぼっくりを咥えてはどろどろの日々・・・ 「シャンプーは週一回くらいですか?」 とよ~く聞かれます。

「いいえ。年に3回くらいです。」

シャンプー♪

意外にスマートなチャーリーです。骨格はしっかりしていますよ♪

いわゆる犬臭さ、というのは皮脂ですね。

それに雑菌やらが付着してさらに臭うわけです。

また・・・ 粗悪なフードを食べ続けると、臭さも皮脂のねっとり感も多くなるのかもしれません。

脂性・・・だから毎日シャンプーする、という方がいます。

なぜ脂性なのか、と東洋医学的に考えると、乾燥するから皮脂でバリアーを張る、 ということだと思うんです。

なので、皮膚を洗い過ぎると悪循環ですよね。

被毛についた細菌や汚れを取りされればいい、と思うのです。

で、我が家はシャンプーを極力しない方法にしています。

特に、フロントラインで劇症的な皮膚炎を起こしてしまったココに至っては 臭くても・・・耐えます。(爆)

というか、そういう時はこの除菌スプレーでお手入れしています。

 

70726f647563742f676f6f6477696c6c2f616636643930363565332e6a70670032353000.png

あくまでも、我が家の方法ですね。

でも・・・やってみる価値はあると思います。

肉球にも直接スプレーできますし、肛門周辺部にもシュシュ。 チャーリーのおシッコの汚れにもシュシュシュ! よだれあとの、細菌臭いときも、シュシュシュシュ! 体全体に(眼には入らないように注意して)吹きかけて使います。

このスプレーの前には、タオルをお水でぬらして、ビニール袋に入れて レンジでチン! 蒸しタオルを用意して体全体をふきます。

これだけでもかなりさっぱりしますが、細菌臭さはとれませんので スプレーするんです。

除菌スプレーを体全体にかけて、手ですりこむか、もう一度タオルのきれいなところで ささっと拭いて出来上がり、です。

お散歩後の、何だかとんでもない細菌臭は完ぺきに取れます。

なので、シャンプーの回数が超激減!ってことです。

去年の夏ごろからお店に出勤していない看板犬たち…看板犬チーフ・チャーリーの 面白チャーリー写真館を特別にご覧いただきましょう。

 138.jpg 1304.jpg 1138.jpg 1242.jpg 772.jpg 1214.jpg