私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

神奈川県動物愛護推進委員

043.jpg

今日はお天気もよく、お散歩がすんで 眠たくなっているチャーリーです。 あられにお付き合い。実は・・・おやつ目当て。

3月24日、横浜開港記念会館で愛護推進委員の委嘱式が行われました。 第一期は20名。来年の3月までの任期ですね。

地域に密着した活動を自分で考えて行動していかないといけません。 今回の委員は、獣医師会、捨猫防止会、愛護協会、ペット商業組合(私です)、 愛玩動物協会と、公募からの方で成っています。

川崎、横浜、相模原、横須賀は独自に推進委員がありますので、 それ以外の地域からの選出ということです。

これは、神奈川県動物愛護管理推進計画に基づいた計画のひとつです。

神奈川県動物愛護管理推進計画 これは・・・ 「人と動物の調和のとれた共生」の実現に向けて、 横浜市川崎市横須賀市相模原市の5市と県とが中心となって取り組む計画です。 計画の期間は平成20年度~29年度の10年間です。

取組み

1:普及啓発 幼児期からの動物との触れ合い、飼い主のモラルの向上、適正飼養の啓もう

2:動物の引取り数減少への取組み

3:動物の返還・譲渡の推進

4:所有明示措置の推進  迷子札等

5:動物による危害や迷惑の防止

6:遺棄・虐待防止の取組み

7:動物取扱業の適正化

8:実験動物及び産業動物の適正な取り扱いの推進

9:人と動物の共通感染症への取組み

10:災害時対策

11:人材育成  

12:調査研究の推進 となっています。

推進委員は行政権限はありませんので、立ち入りなどできませんし トラブルの仲介などをすることもありません。

ボランティアとしてどこまでできるか、自分で模索しながら進むわけですが 皆さんからお知恵をお借りして、1年間頑張っていきたいと思います。

ペットの飼育、困りごとなどは、お近くの市町村に 「この地域の推進委員さんはいらっしゃいますか?」 とお問い合わせになるといいと思います。 一緒に考えていただけると思いますので。