私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

あなたはおやつを使う?使わない?

019.jpg
結論から言うと、私は使う派です。

昨日、ある本の中の気になる記述をみつけましたので、
それについてお話しします。
おやつ否定派の方は、素通りされてかまいません。
迷っている方は、じっくりと考えてみていただけませんか?

>子供にお手伝いさせるのに、お駄賃をあげ続けていると
やがて、お駄賃がないとお手伝いしなくなるようなもので・・・

らしいですが・・・

どうでしょうか?

これは、真に子育てを知らない方が、観念論で述べている
私はそう感じてしまったのですが・・・いかがでしょうか?

私の考えは
お駄賃をあげ続けて
お手伝いの要領を覚えた子供は
やがてお駄賃がなくても、お手伝いを身につけたことで
将来自分で何かする時の自信が育つようになる。

と思うのですが・・・いかがでしょうか?

それが成長する、ということで、

仮に、お駄賃がなければ動かない子供がいたとしたら、
お駄賃のあげ方に問題がなかったか、または
子どもの資質の問題なので、それが現れたと理解してさらに慎重に育てるために
対策を練った方がいいのではないでしょうか。


我々人間が、すべてボランティア精神の持主ではないように、
報酬はやる気を生みますので、

その与え方こそがテクニックであるし、

行動自体が(出来ることすること自体が)楽しくなるように導くことの重要性は、人間も犬も同じような気がします。