私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

ちょっと休憩

脳のややこしい話が続きました。
今日はちょっと休憩。

オペラントやらレスポデントやら、そんなものは知らなくたって
犬は育てられるし、いい関係作りはできるんですよねぇ。

じゃ、なぜ、学ぶかということは・・・
う~~~ん、みなさんにとってどうですか?
私は、
自分の道が大きく逸れていないかどうかを知るため
かなぁ~。他にも理由はあるけど・・・

ちょっとは逸れますよ。
その、ちょっとを許せないのは行き過ぎ。もっとゆる~く、行きましょうよ!

マニュアル通りに行くわけないし、
犬それぞれ性格違うわけだし。

育つ過程には、いろいろ悪さもしますよね。
「絶対に許さない!」
と怒れるほどの悪さもします。



でも・・・
本当に許せないかな?
許せないと思うのは、その時だけじゃないかな?
時間がたてば・・・ただ犬の愛おしさだけが、心に残る
そんなことはないかな?

深呼吸して。
怒りに支配されそうになった時は、深呼吸して、
あなたが犬を迎えた当時の、喜びを思い出したらどうでしょう!
怒りに集中しているとろくなことになりませんよね。
まさに、大脳の辺縁系に支配された状態。

怒りを発散するために叱る?
後味悪くないですか?

犬はそれでもあなたを見つめてきますね?
「ねぇ、お散歩行かないの?」・・・とか



私たちにできること、それはやはり気分転換を早く、ということ。

犬は友だち。
犬は大切なパートナー。
心の支え、生きる糧、生きる意味かもしれない。
いつまでも、一緒にいたいな・・・





犬育て・・・辛いなぁ、って感じた時に
相談できる人、場所があるといいです。追い込まれる前に
必ず誰かに相談なさってください。
また、このブログ、メッセージフォームはいつも開かれてます。
いつでも、ご相談OKですよ。
馬鹿にされたら?・・・心配無用です。馬鹿にするものはいませんから。