私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

引っ張り癖の矯正ですか?(1)

          

トレーニングの相談でも多い、(しかし相談には及ばないけれど
潜在的に多い)問題。
引っ張り癖
う~ん、癖ではないかも、正しくは引張る習慣、引張ることを矯正されずに
いる状態・・・でしょう。
もっと言ってしまうと、そこに興味の対象があるから・・・
これが犬の気持です。

では、なぜ引張ってはいけないのでしょうか?
権勢症候群になるから?
飼い主さんが転んでけがをするから?
犬が苦しそうだから?



権勢症候群はあやしいですが、
犬は苦しくてかわいそうですし、
飼い主さんの負担も軽減させたいですね。

どんな問題も予防が一番。
あなたのわんこがまだお散歩デビュー前なら
予防に努めてください。
もう、引張る事が習慣になっている子も
たとえ何歳であっても矯正は可能です。
ただ、犬は引張ればあなたがついて来ると
日々学習しています。
必要なのは、いつものお散歩のパターンを変える
ことです。

やはりこれはあなたと犬の共同作業ですので、
一緒に努力しなければいけません。
次回よりもう少しくわしくお話してみたいと思います。