私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

叱らない

咬む、吠えるに特化してぼちぼち書いていきたいと思います

じめじめ梅雨らしい天気になってますね。 こちらのブログはほぼ放置になっていて久しいのですが、オンラインドッグスクール(有料のFBグループです。)では毎日メルマガのように投稿続けています。 小田原城址公園ではあじさいしょうぶ祭りが開催されてます…

しつけ=叱ることではありません

チャーリードッグトレーニングの理念として「叱らない」があります。家庭犬のマナースクールでもあり、飼い主のための犬学の学びの場でもある学校ですが、叱りは人間が行う犬にとっては理不尽な罰し方と定義しています。 「叱っても私は教えられる」という方…

叱る?叱らない?

おはようございます。 素晴らしい天気ですね。暑いですが^^; 今日は埼玉まで出張です。チャーリードッグスクールの ドッグコミュニケーションインストラクターの最終試験です。 どなたさまもどうぞよろしくお願いいたします。 叱らないスクールです。 叱らな…

古典的条件づけ

おはようございます。 雨になっちまいまして^^;本日予定していたつくばお散歩トレーニングは5月に延期しました。 一日すっきりしない予報ですが体調管理十分に、休養日にしてください。 昨日アドバイザーコースの5回目の課題を投稿しましたが、下記の本はお…

飼い主さんも叱らない

アドバイザーコース随時開始していただいていますが昨年から始められた方は 3回目の課題から4回目に進んでいると言ったところでしょうか。 まだまだ生徒さん募集中です。 ただし、スクールの理念に対しての真の理解がないと継続が非常に難しい1年になると…

叱るから悪化する

叱るから悪化するし、叱っていない力を使っていない罰していないとするその方法は、犬にとって嫌かどうか?動物種にとって嫌かどうかの視点が欠けていないだろうか? というところまで考えることをぜひぜひお願いします。 あまりにも短絡的で命を預かるもの…

叱らないのはお犬様的扱いだと思う方がいたらそれは教え方が下手な人です

私自身咬む犬についての取り組みに絶対的な自信があります。 が、多くの方がスルーします。 なぜか? なぜスルーされるのか?取り組みの方法の候補にも挙げてもらえないのか? それは「叱らない」と提唱しているからです。 「こんなに叱っているのに直らない…

今できる何か

おはようございます。 昨日は私が行っているトレーニング法というか種類についてお話ししました。 そこのところは、飼い主さんがしつけ教室に行ったけど…って何だかモヤモヤする理由かと思います。 行政のしつけ方教室の開催する側が欲しい情報を与えられな…

叱らないというのは?

私が提唱する叱らない、ということを説明します。 私が、と断りを入れたのは、提唱する人によって「叱る」定義が色々だと思うからです。 こらっていうのも叱ることだと思う一方でリードショックは叱りではないと思う人まで、定義が色々だから話は噛み合わな…

キレやすい犬さんとより安心に暮らすために

最近、噛む犬、さんのご相談が多くなってきています。 飼い主さんが頑張って対処することについて、不安視する専門家の声を聞いたりします。 本気噛みの犬は噛み専門家に任せろ、みたいな・・・。 私が本格的にこの仕事に関わって来て、多くの本気噛みの犬が…

叱らない

叱らないと提唱していますが、叱らないというのと、問題となる行動をそのままにしておくというのとは違います。 「叱らない」のカテゴリーです。 http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-category-42.html スクールのページで投稿しました。↓ (function(d,…

犬の成長過程と叱らないの関係

各地座学の予定が立ちました。 東北(仙台での開催になると思います)での座学は9月か10月に開催できればと思っています。 今日は、座学でもよくお話しする犬の成長過程についてです。 ハンドアウトを要約したものを転載しますね。 ●犬の成長過程 新生児…

今日は稲毛お散歩トレーニングです

おはようございます♪ 今日は稲毛お散歩トレーニング。 穏やかな…天気。でも暑くなるでしょうかね。 今日もよろしくお願いいたします。 写真は小田原城址公園の木に実った梅。13日10時から小田原散トレです。 問題が直らない(多くは咬みつきや興奮吠えですが…

叱る、といっても

たぶん、犬を育てる上でいろんな悩みが出てきたときここから上は異常、ここから下は正常、という「ここ」の部分がほしい方がとても多いのではないでしょうか?だからこういう行動をした時は過剰にストレスがかかっている状態だから、興奮させないように、興…

吠えても飼い主を困らせても君はかわいい

吠えても飼い主を困らせても君はかわいいその気持ちをまずは自分自身確認していつの間にか、自分を困らせる子の犬が嫌い、になっていないかどうか考えましょう。余裕がないとなかなか初心に戻ることはできないでしょう。初心?そう、犬を迎えたとの時の温か…

叱らないって受け入れられませんね、でも。

宇都宮散トレ11月度終了しました!皆様お疲れ様でした。次回は12月26日(木)です。新しくブログに訪れていただいた方、新しいお仲間さんもすっかり馴染んで。賛同してくださった方が集ってくださるこの場所は、一つのルールに則って運営しています。…

叱らないということは何もしないことではありません

今までかなり犬に対して厳しいしつけをしてきて、一日中怒りっぱなし・・・そして疲れて、叱らないしつけに巡り合ったとき「もう、怒らなくていいんだ、叱らなくてもいいのね」と。でも、叱らないしつけというのはある意味、怒って厳しくしかり続けることよ…

まずは、叱らない、怖い人と思われないこと

緑の美しい秋ヶ瀬公園。いや~、この日は夏の様に暑くて、じめっとして^^;蚊が多くて痒かった^^;皆様お疲れ様でした。秋ヶ瀬も・・・後期が始まりました。*********だれがやっても同じように効果がある、だれでも同じようにできるというのが…

吠えて叱れば、吠えの対象吠えの環境に悪印象を持つようにならないかな?

吠えて叱れば、吠えの対象吠えの環境に悪印象を持つようにならないかな?とまた長いタイトルになりました。古典的条件づけ、というのは何も小難しい話でも,技でも何でもありません。私たちも日々、何かに条件づけされていませんか?しかも古典的に。私たちが…

叱らない

先日もご紹介した、こちらの動画をまずはご覧になっていただけますか? http://youtu.be/M4giaORFP5Mから始まって、では何をしてはいけないか?を考えてみました。ずばり!何を=叱る、ことです。だから叱らない、ということをお願いしています。一般的に「…

叱らないと自分のストレスがたまると仰る方へ

まあ余計なお世話でしょうけど、お題について、それに関係したのFBでの投稿ですけどね。叱らないしつけを受け入れられないのは、自分が日常叱る人だから。人に対しても・・・。なのではないかなと思います。これは自分がそうだったから、そう思うのですけ…

叱らないという方法

「うちの子しつけ教室にも通えないんです」http://charliemama.weblog.to/archives/302765.html2007年11月17日の記事ですね。ブログを始めた頃です。出張を始めて2年くらいなってますかね、この頃には。始めた頃は、お店に来られる方の多くのお悩み、甘噛み…

ユーモアと理論と

おはようございます♪過去記事色々振り返って、新しい読者さん、犬を飼い始めた方に役立てていただきたいなぁと思ってます。今日はガチャガチャ。2009年02月23日の記事です。http://charliemama.weblog.to/archives/303435.html***********ガッチ…

叱らないということ

では・・・転位噛みに見える、若干挑戦的な意思のある反抗(咬み、座り込み)などの対応を考えてみましょう。から続きました。(↓こちらの本は、教える立場にある方は必須かなぁと。本当の優しさは自分には厳しい、そしてときに相手にも厳しい優しさだと気づ…

未然に防ぐことも「叱らない」ということに含まれます

叱らない子育て、尾木ママとか?^^私の中では応用行動分析に基づいた方法です。というか、もともとは「親業」講習会に参加した時から意識しています。人見知りが始まって結構大変な時期連れて行きました(遠い目)犬も育てることに違いはないから、その手…

叱らないということは「おもねる」ことではない

「叱らない」というと腹を立てる人がいる、って言うことを本の中にも書きましたけど・・・封建的な思考の方は「けしからん」って思うのかもしれないですね。叱らなくちゃ分からない、叱る叱らない別にどちらでも良い色々な考え方はありますけど、基本的な姿…

名前を呼んでおやつ・叱る代わりに名前を呼ぼう

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない夏目 真利子文芸社名前を呼んでおやつ・叱る代わりに名前を呼ぼうp57~テキストをお持ちの方は一度復習してみてください。ブログを読んで学んでくださる方・・・ぜひ本もお願いします。もちろん宣…

罰でなくてもいいんだ

チャーリーママ‏@charliemama3 子どもの頃、ピアノの先生のお家で先生がそこの子どもさんのいたずらを「○○さん」ととろけるような声で制止していた。カルチャーショックだった。いつもそのように「叱られて」いるんだって。叱らないのモデルはそういうこと。…

弱化子(罰)といっても犬が恐れるものだけではない

仮に「NO」で制止させたい場合はNOと「犬が怖いと感じる人間の行動」と対提示することなくNO=その行動は違うという意味づけを与えられれば(対提示できれば)いい、と思うのです。ちょっとややこしいですかね。頑張って。ということから、例えば甘噛みをされ…

「NO」を考える

叱らないは「NO」を教えないということではないですNOをしっかり考えて犬を怖がらせるものでない、犬に分かりやすい制止(インターセプト)をというものですNO・・・私たちがこれを使う時犬にとって意味のあるものでなければいけませんから犬にとって意味が…