読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

今日は大阪、リードワークワークショップです

おはようございます。今日は大阪まで。 cds.hatenablog.com うまくまとめられるかな~。関東では横浜で10月2日に第1回目を開催します。 リードを緩めることでリラックスを過剰反応する刺激に対して対提示して行きましょう、という拮抗条件づけを目的とします…

ドッグトレーニングに足りない視点

おはようございます。 岩手北海道と、水の被害、お見舞い申し上げます。 あまりTVを見ないものですからどこがどうなっているのかよく知らなくてすみません。 こちらにはやってこなかったな、ホッとしていたわけですけど・・・。自然の力はとてつもないですね…

実践に生かすとすると?

おはようございます。 先日捕獲したキジトラ君。今頃どうしてるかな?なんて名前をつけてもらったかな? さて実践に生かす。 机上の空論ではダメとかってねとかく言われがち。 まあ確かにそうね。体が自然に動くのが良い、ただし、知らなければ動かすことも…

ポジティブなトレーニング

正の強化でと言った場合にポジティブな古典的条件づけまで含めていないからおかしなことになっちゃってる、犬のしつけトレーニングの世界かな。 夜中降った雨のおかげで少し涼しかったです。 もう暑くなってきてしまいました。 庭木の剪定と草取り頑張ってき…

行動を褒めるとか罰するとか以前の・・・

おはようございます。さてさてカテゴリーがいっぱい。 すべてリンクしているからね。 行動を褒めることが陽性強化って思われていて、行動を叱ることがしつけと思われていて、しつけの定義もトレーニングの定義も様々ですね。 何かを語る時はその定義を明らか…

こういう方向性を「古典的条件づけ重視のトレーニング」と言います

眠ること、排泄すること、歩くこと、食べること当然のことを褒める、励ます、慈しむ何かさせようとしなくてもこういう姿勢でそばにいれば本来持っている輝きが出始める。そこにいていいよ、そのままでいいよ、誰も危害を与えないから。そういう接し方猫には…

もう一度「飼い主が好子になる」

おはようございます。 蒸してますね・・・。 雨は上がりました。 発汗し難いから重だるいですよね。 charliemama3.hatenablog.jp 苦しい時、絶望的な時、そんな犬に私たちは何ができるだろう?ピンとこないですか?そういう取り組みこそが家庭犬とのトレーニ…

ご褒美的な

おはようございます。 本降りの土砂降り。外仕事が思うように進まないし外の猫さんたちの様子が気になるし、今日はとうとう 「動物園の飼育員と何ら変わらんね」 と、褒められた(違) 理想を追い求めて思えばきりがないですし、凹みそうですが今できる限り…

トレーニング以前

おはようございます。 トレーニング以前の古典的条件づけについて。カテゴリーです。 雨なので過去記事読んでいただけたらと思います。 charliemama3.hatenablog.jp 一旦こじれてしまった、自分の犬をも触れなくなった時、 犬をどうのこうのすること以前にあ…

飼い主が好子になる

おはようございます。 カテゴリーがいっぱい。すべてリンクしているということ。 犬は強い人が好き。強いっていうのは叩いたり脅したり吊り上げたり追い詰めて無理矢理言うことを聞かせる人じゃないですよ。 一貫している人。不安定ではない人。すぐに怒りだ…

ハズバンダリートレーニング

サロンで書きたいことなのだけど、あるブログで犬のハズバンダリートレーニングは早く言うと「クリッカートレーニングのようなもの」って書いてあった。早く言わないで。そして似て非なるもの。クリッカーを使うからクリッカートレーニングではない。また行…

古典的条件づけ

おはようございます。 雨になっちまいまして^^;本日予定していたつくばお散歩トレーニングは5月に延期しました。 一日すっきりしない予報ですが体調管理十分に、休養日にしてください。 昨日アドバイザーコースの5回目の課題を投稿しましたが、下記の本はお…

犬目線

またまたいっぱいのカテゴリーになった。 おはようございます。 昨日の暖かさと風で花粉症が一気に酷くなってしまった朝です。 たまらず一日持続性の市販薬を飲みました。 水元公園お散歩トレーニング終了しました。平日でしたが春休みだし人出がそこそこ。 …

少しずつ少しずつ

うっかり保護してしまって^^;約1年が過ぎた。 みぃちゃんとまめ。 まめは抱っこできるけど(それでも逃げるけどね)みぃちゃんは人の姿を見るだけでも怖くって怖くって仕方がない仔猫からの保護だったので、なかなか難しい。 不妊手術に連れて行くときも無理…

名前を呼んでおやつはワンコの心の養生

// ランチの写真でこんばんワン♪定例横浜座学終了しました。ご参加の皆様お疲れ様でした!来月はいよいよ1年間の総まとめです。横浜の開催ではなく小田原ですが、ぜひぜひいらしてくださいね!今日帰ったら、注文していた養生サバイバルの本が届いて... Post…

過剰反応する犬を穏やかにするために何をすればいいのかな?

おはようございます。 昨日遅くに投稿したお知らせをこちらにも。 益の小田原提灯がこんなにきれいだ~。れあパパさんが一昨日撮影してくださったものです。 未だ講演会の余韻冷めやらず、というところですね・・・。 ムツゴロウさん講演会の写真データのお…

おいで

大阪お散歩トレーニング終了しました。 思ったより暖かくてまたまた助かりました。 FBに写真アルバムを投稿しました。ご覧いただけるようにリンク貼りますね。 https://www.facebook.com/media/set/?set=a.758179360934557.1073741865.100002274994013&type=…

【ブロマガ】二次強化子のすごさ

ペコ母さんからうれしいメッセージがあったのでそれについてブログにするねと。 なのでメッセージの内容と私の考えを記事にします。 お題にもありますように二次強化子のお話し、すごさのお話になります。 新しい読者さんは二次強化子って何でしょう?状態か…

条件づけられた好きなもの

以前、お散歩トレーニングや終了後の雑談で マズルガード(口輪)や爪切りなどに慣らす、トレーニングについてお話をした時 マズルガードをもったいぶって鞄から出す、 そんなところから見てもらいました(  ̄▽ ̄) もったいぶっているので犬たちは一斉に「な…

良い人と条件づけられる

おはようございます。 今日も涼しいですが、二日ばかり暑い日が続きましたね。 気温の変化が大きくて 体調管理も大変かなと思いますが、風邪引かれていませんか? FBでもご紹介した雑魚寝^^;風景。 チャーリーが亡くなってからのピリピリ感から、ココちゃ…

【ブロマガ】自然に条件づけられます

10月からお散歩トレーニング再開しますが、 合同トレーニングがちょっと不安の方は個人レッスンから始められることをお勧めします。 その場合も、ぜひブログをお読みいただき予習していただけるとレッスンの進行を助けることができますので お願いしたいと思…

【ブロマガ】犬の好きなもの

二次強化子って何? ってことでした。 あなたは犬さんの最強の二次強化子になってくださいね。 と、座学を締めくくることもある言葉。 ん?二次強化子って何だろう? 過去記事などで学習理論は復習できますし、またこれから少しずつ記事にしていきますが 今…

【ブロマガ】行動をさせるための二次強化子ではない

では、質問。 「あなたのワンコさんの二次強化子(好子)っていくつありますか? 何があるか紙に書き出してみましょう」 というときに 新しい読者さんの中には 「二次強化子ってなに?」 となるかと思います。 では、その復習をしながら、今日のタイトルにつ…

【ブロマガ】びっくりしたら思わず声でませんか?

行動の原因を考えたり、問題になっている行動を変えてうまく、暮らしやすくする目的で 行動分析学を使う ことには全く問題はない、と思ってます。 ただ、 いくらやっても悪化する、よくならない、と、 犬さんたちの最も近くにいる飼い主さんが気がつき、なん…

【ブロマガ】行動を置き換えるからうまく行かない、行動を置き換えつつ自信を育むのならOK

(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(docume…

【ブロマガ】古典的条件づけ重視の一つの例

抱いている犬が唸り始めた。 「降ろしても良いですか?」 「今降ろすと、唸れば降ろしてもらえると思い唸りを強化しませんか?」 と、飼い主さんが仰ることがあります。 では質問です。 抱いている犬が唸った 降ろして良いですか?いけないですか? いろいろ…

【ブロマガ】きゅうちゃんのトイレトレーニングも古典的条件づけ

きゅうちゃん、推定一歳。 たぶん、8月生まれだと思います。1月に保護して、2月に不妊手術。 まあまあ私には懐いていたのに、不妊手術が相当恐怖のトラウマになってしまって、 「アーーーー!」 って^^;;パニックするようになりました。 でも引っ掻かないし…

【ブロマガ】二次強化子・好子は感情にどう働きかけるだろうか

昨日のFBでの投稿をこちらに移しつつ、もっと考えてみたいです。 『優れた訓練士は声や舌を鳴らす音などで、うまく報酬を連想させることもできるが、一般の人は、訓練中に自分自身が落ち着いた状態でいるためにも、クリッカーや笛を使うのがいいだろう。いつ…

【ブロマガ】二次強化子(待つことが喜び)

くる天オンライン、過去記事すべて下書き投稿=未公開に直させていただいています。 こちらのブログ一本にしていこうと思います。 過去記事はこちらで追記とともにご紹介していきますね。 本家ブログの方でくる天オンラインをリンクしてあるものについては …

【ブロマガ】刺激量の調節のための対提示

そうそう、FBの投稿で、続きを記事に、というところから忘れそうになっていましたので 忘れないうちにこちらにアップします。 お散歩トレーニングの基礎Q&Aともかぶってくる内容かなと思います。 いや、私がおすすめする取組すべてにリンクしてくることかな…

【ブロマガ】嫌なこと

明日は横浜座学です。 横浜、ほぼ月一の定期で開催させていただいています。 今私が学んで到達していることをお話ししています。 明日はボディランゲージについてですが、私のことですから 本を読めばわかるような^^;この犬のこの表情や動作はこういう気持ち…

犬にとって優しいとはどういうことでしょうか?

おはようございます♪ 先日の秋ヶ瀬のワンショット。 森林浴~~~♪ 心が洗われました。 今日は古典的条件づけについて、言葉はめんどくさいでしょうけど^^; もっと理解していただくと何が良いのか、をFBの投稿からですがこちらでもご紹介します。 まずは、tw…

我慢大会になっていませんか?って?

鳥さんの本だけど。 猫だから犬だから鳥だから・・・? いえ人間も動物だし。好き嫌いはあっても、行動の原理は同じで。 犬は動物の中でもかなり順応性高くて我慢強いので、ついつい、ほかの動物に対するよりも 人間が支配的な方法でアプローチしがちで、そ…

【ブロマガ】おやつを持った手、手に持ったおやつは嫌。またその状況での手でのおやつは食べたくないの

FBに投稿した頑固なココ^^;との取り組みというか 下手するとおやつも声も届かなくなる?という状況に陥ったことを お話ししてみます。というか、ココと通ったあるお教室での経験なんですね。 なのでまずはくる天オンラインからその記事をこちらに移動させま…

【ブロマガ】名前を呼んでおやつ…その後^^;

昨年は古典的条件づけに付いて徹底的に考えようということで取り組んできました。 くる天オンラインの過去記事ですね。 名前を呼んでおやつ…その後^^; 名前を呼んでおやつ 2013年3月1日 5時0分の記事 水元公園、暖かい一日でしたね~。 いつもは違う会場…

行動の奥の感情を整える

秋ヶ瀬お散歩トレーニング、期待通りの極寒の中^^;楽しくトレーニングすることができました。お疲れ様でした!名前を呼んでおやつについての補足をFBで投稿しましたが、こちらにも。名前を呼んでおやつのカテゴリーはこちら。http://charliemama.weblog.to/a…

怒りや恐怖に蓋をすることなく行動を変えるために

犬の怒りや恐怖の転嫁行動である攻撃性を、封じて感情に蓋をするような努力が、行動問題の矯正であるという今の在り方を変えていきたいと思っています。怒りや恐怖、感情ですね?感情を鎮めればいい、わけですね?それをネガティブな刺激ではなく行うことが…

犬に考えさせる→考えられる状態に導く

おはようございます。今日は横浜お散歩トレーニングです。昨日は名古屋。暑かったですねぇ。今朝は涼しいです。日中はどうでしょうか?今日もよろしくお願いいたします。むか~し^^;小田原の散トレに出てくれていた人の中、または熱心な古くからの読者さ…

超!シンプルに考えると

すっごくシンプルにと私が考える歩行トレーニングをお話ししましょう。さあ、犬にリード装着しました。外に行きますよ。広場につきました。では、リーダーウォークもどき^^;をしてみましょうね。歩きます。犬がビューンとあなたを追い越しました^^;は…

基本の基本

昨日ご紹介したブログの中でもトレーニングと言うのはオペラント条件づけで行われ・・・良くできたね、でごほうびをあげると・・・ありますね。ただ、ハズバンダリートレーニングというものの一番の大切な部分はそこではないです。なにか?ハンドラーが近づ…

ガッチャエクササイズ応用編

ガッチャエクササイズカテゴリーです。http://charliemama.weblog.to/archives/cat_29886.html記事少ないですね。^^;そもそも、刺激がすでに嫌いになってしまっているとしたら・・・どんなに刺激→おやつでも刺激が与えられた時のドッキリ感^^;は否めな…

対提示

お散歩トレーニング・・・対提示と言うお話を時々させていただくのですが・・・対提示というのは例えばですね・・・おやつの袋・・・ビニール袋をがさがささせる音を聞いたり、おやつの入っているタッパーのふたを開ける音だったり、おやつが冷蔵庫にある場…

心が躍るくらい「良いもの」はどれくらいあるでしょうか?

パピーの飼い主さんに開口一番 「これだけは、というトレーニングはありますか?」 って。 また、次の飼い主さんには 「関係がこじれてしまって、もう一度関係を立て直すために これだけは」 というトレーニングはありますか? と、聞かれました。 さて、あ…

「飼い主=安心感」という道具

オペラント条件づけによるトレーニングこそ、トレーニングだと考えてしまうと 犬に何かをさせなければ要求を聞いてあげられない・・・そういう関係につながったりします。 社会化トレーニングと言うのはレスポンデント条件づけの連続なんですね。 だからこそ…

逃げたほうが得があると学習した

ハーネスが怖い、おやつがあっても怖いとき それを持つ飼い主さん+ハーネス+おやつ・・・ぜんぶひっくるめて怪しいと条件づけられる。 (レスポンデント条件づけ) だから逃げるわけです。 または・・・? ハーネスは別にどうってことないってこともありま…

条件づけを上手に利用しましょう

犬たちは私たちと違って 瞬間的な判断に頼りやすいと思うんですね。 まあ、私もどちらかと言うと直感型なので、論理的に考え進むことが あまり得意ではなかったり 考えるよりも先に行動・・・?じゃないな、感じるってことが多いので反省していますけど。 犬…

楽しく条件づけを行う

今までお話ししています、 「条件づけ」 あなたという存在がどういう条件づけをされているか あなたとシチュエーション、たとえば あなたとトイレ、 あなたとお散歩の用意とか あなたと対犬とか その時あなたは犬に何をするか。 トイレが出来ないからとガミ…

「食べる」を心込めて

強化子としてのおやつではない。 そこの誤解、認識不足があるのでおやつが取引みたいな発想を持ってしまうのでしょう。 この条件づけ。一生涯継続しても私はOKだと思うんですよね。 おやつをあげる時には必ず心を込めて名前を呼ぶ、とか。 撫でてあげる時…

信用される理屈

レスポンデント反応を使います。 犬が反応する必要はないのです。 名前→おやつ で、期待感が生まれるって、理解できませんか? ・・・ それがしっかりできていれば、 第二段階の名前を読んでアイコンタクトからおやつ、も簡単だと思います。 レスポンデント…

食べること

高尚な理論はいらない、とか言いつつ、 条件性の強化子云々・・・ でもね、 言葉に馴染まないだけで、と~っても簡単なこと。 良くできたね、すごいね、とおやつをあげる。 その合図としての タンタンマークや、YES!や「おりこう!」 だったりします。 …