私は社会化のドッグトレーナー

チャーリードッグスクールCDSオフィシャルブログ

オンリードのおいで

視線を外す(オンリードのおいでの続き)

オンリードのおいで もちろん、オフリードの時も同じように動きます、というか・・・反対ですね。 オフリードの時の動きのようにオンリードでも動けますか?ということ。 リードがついていようとついていまいと、動きは同じ。 子犬の頃から練習できます。 リ…

オンリードのおいで、を話したかったのですが^^;

オンリードのおいで カテゴリーですけど記事数は少ないですね。 いわゆる服従訓練の「コイ」のトレーニングとの違いなどを考えます。 http://www.dogactually.net/blog/2012/06/7-1.html . dogactuallyの中の↑記事ですが参考にしてください。 いわゆる服従訓…

【ブロマガ】オンリードのおいで

FBのスクールのページにも公開しました、秋ヶ瀬お散歩トレーニングのおおやまさんと ボンボンのオンリードのおいでのデモです。 過去記事から(2014年9月20日の記事です) 三項目 名前を呼んでおやつ(また後日改めて説明します) マグネット オンリードの…

オンリードのおいでは毅然とした飼い主になるための一歩

オンリードのオイデ・・・ なんじゃそれは?とおっしゃるまだ新しい読者様はこちらをご参照ください。 オンリードのオイデ・・・? http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-599.html ブログ内検索を使っても便利ですよ。 カテゴリーごとに復習される…

続・オンリードの「おいで」

みんな、頑張ってる?・・・どうしても魚類に見える(爆) 昨日のオンリードでの「おいで」の理解は大丈夫ですか? おいで、というと 待ち構えた人の元に、犬が走ってやってくる と思われると思います。 しかし・・・ 実際そのようなシュチュエーションはあ…

オンリードのおいで・・・?

昨日の記事、 どんなに小さな仔でも、基本は同じ。 抱き寄せればおいでをさせなくても済むかもしれないですが、やはりおいでで近くに来てもらう関係作りは必須でしょう。 これはちょっと小型犬の飼い主さんは気をつけたいところですかね。 に関連した記事を…